暮らしと星をもっとみぢかに!星コン。 … 星に関連する情報、プラネタリウム天文台検索など。暮らしと星をみぢかに感じよう星のポータルサイト。
  • トップ,星
  • 暮らし,星
  • プラネタリウム,天文台,星
  • 地域,星
  • 星座,星
  • コンテンツ,星
  •   現在位置   :  トップ  >>  星の検索  >>  はちぶんぎ座

    はちぶんぎ座

    星図で見るはちぶんぎ座 (星にマウスをあわせると星の情報を表示します)
    はちぶんぎ座の周辺
    画像表示に時間がかかる場合がございます。予めご了承下さい。
    はちぶんぎ座 に関する写真
    はちぶんぎ座 の写真、画像一覧です。クリックすると写真のサイトにジャンプします。
    (提供サービス:Yahoo画像検索)
    はちぶんぎ座 とは? (wikipedia)
    はちぶんぎ座 について、wikipediaより表示しています。
    (提供サービス:wikipedia)
    はちぶんぎ座(八分儀座、Octans)は、南天にある星座の1つである。 地味な星座であまり目立たないが、現在、天の南極はこの星座の中にある。ただし南極星として使えるような明るい星はないため、天の南極を知るには、みなみじゅうじ座が主に使われる。 日本国内からは観測できない。 主な天体 恒星 ν星:はちぶんぎ座で最も明るい恒星。 σ星:現在、肉眼で見える星では天の南極に最も近いが、5.4等と暗いので目立たない。 由来と歴史 八分儀とは、天体観測に使用する道具で、角度45°の扇型をしている。 ニコラ・ルイ・ド・ラカーユによって18世紀半ばに設定された。ラカーユは1756年に刊行した星図では l’Octans de Reflexion としていたが、1763年の第2版ではシンプルに Octans に変更した。意味の違いはない。 出典 ==。



    広告
    MoMAオンラインストアジャパン
    星の商品(hoshigu)


    ▲はちぶんぎ座