暮らしと星をもっとみぢかに!星コン。 … 星に関連する情報、プラネタリウム天文台検索など。暮らしと星をみぢかに感じよう星のポータルサイト。
  • トップ,星
  • 暮らし,星
  • プラネタリウム,天文台,星
  • 地域,星
  • 星座,星
  • コンテンツ,星
  •   現在位置   :  トップ  >>  星の検索  >>  ろくぶんぎ座

    ろくぶんぎ座

    星図で見るろくぶんぎ座 (星にマウスをあわせると星の情報を表示します)
    ろくぶんぎ座の周辺
    画像表示に時間がかかる場合がございます。予めご了承下さい。
    ろくぶんぎ座 に関する写真
    ろくぶんぎ座 の写真、画像一覧です。クリックすると写真のサイトにジャンプします。
    (提供サービス:Yahoo画像検索)
    ろくぶんぎ座 とは? (wikipedia)
    ろくぶんぎ座 について、wikipediaより表示しています。
    (提供サービス:wikipedia)
    ろくぶんぎ座(六分儀座、Sextans)は、しし座の南、天の赤道上にある星座。5等級より明るい星が1つしかない、目立たない星座である。 主な天体 恒星 α星:ろくぶんぎ座で最も明るい恒星(+4.49等)。 星団・星雲・銀河 NGC 3115(スピンドル銀河):レンズ状銀河。 CID-42:活動銀河。高速度で運動する超大質量ブラックホールにも同名が名づけられている。 由来と歴史 1687年にヨハネス・ヘヴェリウスによって設定された。ヘヴェリウスは、天体の観測に天体望遠鏡を用いず、肉眼での天体観測に六分儀を愛用していた。1679年9月26日、ヘヴェリウスは火災によって自宅の天文観測装置や書物を失った。ろくぶんぎ座は、このとき失われた観測装置を偲んで設定したものである。 出典 ==。



    広告
    All About スタイルストア
    星の商品(hoshigu)


    ▲ろくぶんぎ座